お風呂のご案内
 露天岩風呂
  つくも地蔵の湯
  マイクロナノバブル
  白湯(気泡湯)
  日替わり湯
  ジェットバス
  水風呂
  サウナ
   釜風呂


自然の恵みと大地の恵み
天然温泉 つくもの湯
南に生駒山系を配し、大阪平野最奥部に位置するここ、枚方。
この地に、何人たりとも辿り得なかった地の底1,000余メートルという超深部より湧き出したるこの湯は、
生駒の頂を源とし、静かに、長らく、そして聖なる地球の力を吸収し、再び地上へと帰ってまいりました。

どうぞ、古の地球の水をご堪能ください。私どもは、お客様への長寿の意子を込めて名付けました。
ここにつくもの湯誕生です。

■源泉名  つくもの湯U
■泉質   ナトリウム・カルシウム・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性-低温泉)
■泉温   摂氏25.5℃(天候:晴れ、気温23.0℃)
■効能   神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、きりきず、痔疾、
      冷え症、慢性皮膚病、くじき、胃腸病、婦人病など
平成29年5月9日 改

塩化物泉が冷え症改善に効果が期待できるとテレビで紹介されました!
(2015年1月27日放送:テレビ朝日 みんなの家庭の医学)

なぜ塩化物泉が良いのか…
@塩分を含むと体に熱が伝わりやすく、芯まで温まりやすい
A湯上り後も塩分が皮膚上で結晶化し、保温効果が長続きする

一週間入り続けるとさらに効果的
番組では、冷え症の方に塩化物泉に入ってもらい効果を見ました。一週間入り続
けると、5日目頃から効果が表れ始め、足先にも熱が保たれるようになりました。
毎日温泉に入ることで少しずつ血管が開き、体の中に熱がとどまりやすくなり徐
々に体温の上昇=冷え症改善に期待できるようです。




Copyright© 2010 アスモ株式会社 All Rights Reserved.